Pure My Life by chiaki
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by chiaki
 
[スポンサー広告
娘の結婚式  The finals
5月24日

今日は結婚式!

朝から晴天!
娘達は、仕度のために6時半にお迎えが来るとの事。

私達は、7時に集合して念願のバイキングでの朝食。

                  20070825035406.jpg



このワッフルが、目の前で焼いてくれてたまらなく
美味しかった。
これが、食べたかったんだぁ~(笑)

部屋に帰って、用意した式服に着替え
お迎えのカートに乗って、式場へ。

何か、胸にこみ上げてくるものがあり
言葉が少なくなる。

式場。。。真っ青な空の下。
太陽がまぶしい。
長いバージンロードには、生花のプルメリアが
敷き詰められていた。


    1504744_3721197990s.jpg


いよいよ、結婚式。
夫との入場。ここはちょっと・・・

私が見てるのは娘ばかり(爆)
とっても幸せそう。
思わず、涙が頬をつたう。

ここからはずっと泣きっ放しだった。

あいにく、式中の写真とビデオはご法度で撮れていない。
しかし、わが息子!
私の横の席にビデオをセットし、ベストアングルで
隠し撮り成功!!

式が無事終わり、みんなで撮影会。
幸せそうな娘の顔を見てまた涙。。。

20070825034422.jpg


乾杯のあと、彼女達は写真とビデオ撮影の為
フォトツアーに行ってしまって、一緒での写真は
お食事会場でとの事。

20070825034429.jpg



                 20070825034438.jpg



私達は楽しみに会場に移動。
とにかく暑かった。
既に汗びっしょりとなってしまった。

娘達の到着を心待ちにしてた私達は
アテンダントの人から、到着が遅れています。
お部屋に着替えに行かれたようで・・・?

え~!!
そんなぁ~!!!

結局、ホテル内を写真を撮って回り、暑くて着替えに行ったらしい。。。

せっかく一緒に写真を撮ろうと思って楽しみにしてたのに
結局、現れた姿は、GパンにTシャツでした。

ザンネン!

娘が慣れない東京で、一人で選んだウエディングドレス。
もっと写真を撮ってやれば良かった。
そして、一緒に撮りたかったと思い少し寂しかった。

まぁそれでも和やかにお食事も終わり
午後から最後のショッピング。
今日は、免税店周りです。

しかし、私とお母さん、そして息子の彼女は
既に、せっかく来た「スパリゾート・リッツカールトン」で
エステを見逃すわけはない。

今夜の出発は、深夜12:30と時間に余裕があるため
みんなを待たせて予約をしてた、エステへGO!!

20070825034446.jpg


まぁ、素晴らしいところだった。
私達が選んだのは、フェイスアンチエイディング
一時間半のコースだった。

待合室も豪華、案内をされた個室もかなり広くて
お部屋にバス、シャワーと全て完備されている。
外との仕切りがなく、かすかに波の音が聞こえてきた。

フェイスだけだと思ってたら、お部屋着に着替え
全身のマッサージがついていた。

もう、気持ち良いったら言葉では表せない。
ちょっと、ハワイのロミロミマッサージに似ている感じだった。

至福の時って言うのはこんな事を言うんだろうなと
思いながら、ウトウト。。。

予定の時間が終わり、ロビーに行ったらフレッシュジュースが
待っていた。
美味しく頂いたと同時に、息子から電話!

「まだぁ~!?」時間を見たら既に2時間は越えていた。
私達は慌ててシャワーもせずに、オイルでベタベタした
身体と頭のまま、現実に飛び出しました。

あ~もうちょっとゆっくりしたかった。
これだけが心残りです。

みんなと合流して、免税店2箇所を回り
最後に中華の夕食を済ませホテルで迎待ち。

娘達は、あと2日間新婚旅行を楽しみ、
私達は帰路へ。。。

とても幸せな思い出に残る5日間でした。
娘達の粋な計らいにも感謝。

色んな出会いがあるけど、夫と出合ったおかげで
この素晴らしい時間を過ごす事が出来た。

そして、可愛い子供達にも恵まれた。
私のかけがえのない子供達。

って、これで私のバリ報告はおしまいです。
とにかく、いい思い出がたくさん出来て
私は、とてもハッピーです。
スポンサーサイト
Posted by chiaki
comment:0   trackback:0
[娘の旅立ち
娘の結婚式 バリ旅行 №.3
5月23日

今日は少しゆっくりして8時朝食。

ホテルの朝食レストランは4箇所くらいある。
私達は、そのどこを利用してもOKとの事。

バイキングが一番おいしそうなのだけど
いつも一杯で、なかなかありつけない。

20070825033517.jpg

                  20070825033524.jpg


今朝もそう。。。
でも、ここも色々選べるんだけど2日同じ場所で
明日こそと思いながら頂いた(笑)

娘達は、今日一日打ち合わせがあり
私達とは夕方まで別行動。

息子達は、早起きをして船に乗って
イルカを見に行った。

その間、私とあちらのお母さんは、ホテルで
ショッピング。

夫とあちらのお父さんはプールへ放り込んできました(爆)

20070825033532.jpg



お昼から、息子達とあちらのお姉さん夫婦と合流して
市内へ買い物ツアーへ。

あっちこっちと買い物をして一旦ホテルへ

あちらの通貨の単位はルピア
10,000ルピアが日本円で150円位です。
だから、250,000ルピアとか言われると
すごく損をした気分になってしまいました(笑)

ホテルで娘達の披露宴のときに使う、テーブルの
センタークロス(帯のようなもの)を選んだけれど
しっかり、一枚4,000円位してました。

これは、クロスではなくタイシルクの
スカーフを何種類か買い求め、最後に
そのテーブルのお客様にお土産代わりに
一人だけだけどプレゼントをしようと私と
あちらのお母さんとのサプライズです。

安価なものでも素敵なおみやげ物がありました。

実は、みんなにもささやかなお土産があります。
京都オフに参加の皆さんは、その時にお渡しします。

来れない人には、封書でお送りしますね。

リアル友にはお届けしまぁ~す♪

夕食は、娘達とも合流してバリ舞踊を見ながらの
バイキングでした。
バリ料理でお味はイマイチ。。。
私は、ひたすらサラダとえびせん(これは絶品)と
ビールのみ頂いていました。

ショーは物語になっていてとても素敵でした。
最後に、娘と息子の彼女と私とで写真を撮ってもらいました。

                20070825033542.jpg



ショーが終わり、ホテルに戻ってラウンジで
結婚前夜の祝賀会。
お姉さん夫婦は小さな子供さんがいらっしゃったので
お休みZzzzz

ここで、息子が気を効かしてドンペリを内緒で頼んでいました。
これにはみんなびっくり!!
でも、とっても嬉しいプレゼントでした。
値段は言わなかったけど、多分高価な感じでとても美味しかったです(笑)

20070825033549.jpg



今宵も遅くなったけど、1日無事に終わりました。

明日は、いよいよ結婚式です。
Posted by chiaki
comment:0   trackback:0
[娘の旅立ち
自分へのお土産
心地よい青空の下、楽しみにしてたアタ製品を制作、販売している「ASHITABA」へ行こうと
ホテルのタクシーを依頼すると、たまたま日本語の達者なドライバーさん。

車で割と近い所にあるお店へ行くつもりにしていたら、ドライバーさんが工場の
方が断然品揃えが豊富だとあまりにも力説するので、少し遠いけれど結局
女性5人でそちらまで足を伸ばしてみることに…

          バリのコピー


そこは、日本語で「北の市場」という意味のデンパサールという空港のある町。


お店の裏には原材料のアタの葉が茂っていて、この茎を乾燥させたものが
職人さんたちの手によって編まれていく。

   バリ1のコピー         バリ2のコピー


穴を通して太さを揃えたものを丁寧に編んで作業していく。
伝統的な黒い模様は、茎の根元の黒い部分を使っているらしい。


天日に干され…

 バリ4のコピー    バリ5のコピー


4日間燻されて、アタ製品独特の燻製の香りになる。
燻されることで虫よけの効果もあるらしい。


…で、


私はこちらのバスケットを…

   バリ6のコピー


この「ASHITABA」のものは作りがとても細かく丁寧なので、中に手を入れたときに
チクチクとささくれがあたって痛い思いをするようなことがない。

       バリ7のコピー

さて何を入れようかなぁ…
裁縫箱にしてもいいし、それともピクニック?

と嬉しげに呟いていたら、娘曰く…
「ピクニックなんていつ行くの?」

それもそうだ、娘が小さい時ならいざ知らず今となってはそれはないか…。
Posted by chiaki
comment:0   trackback:0
[娘の旅立ち
娘の結婚式 バリ旅行 №.2
5月22日 2日目

起床6時 7時ホテルで朝食。
8時に市内観光ツアーに出発。

さすが、リッツカールトン!!

朝食は、そりゃ豪華なものが多かった。
お味もグッド!



             20070824151736.jpg




湿度の高い暑さには少し参るけど、7.8月には
からっとしたお天気になるそうです。
今は、雨季が終わったばかりでジメジメしているとの事。


20070824151744.jpg




観光地は1日かけて色々回りました。
市内は、バイクが異様に多く、私たちではとても
運転が出来ないようなすごさでした。


                 20070824151752.jpg





観光をしながら、買物ツアー
今回、結婚式にはみんなでお揃いのアロハで出席と
娘達が決めていたので、先ずそちらの買物。

現地のお店で、色々見るけどなかなか決まらず
結局、女性人は私とあちらのお母さんがタイシルクの
ワンピースを買い求め、あちらのお姉さんとうちの息子の
彼女は、同じ生地のキャミソールを買いました。
日差しを避ける為、ショールも買っちゃいました。

殿方は、アロハシャツです。

夕飯は、せっかくのインド洋。
サンセットにと繰り出しましたが、あいにく雲が出てきて
綺麗な夕日は見られませんでした。



20070824151802.jpg
  
                 20070824151809.jpg





しかし、海辺でのロブスター他、魚介類の塩焼きの夕飯はビールがすすみ
大変美味しくいただきました。
途中で、音楽隊も来てくれて素敵な曲を聞かせてくれました。
ただし、しっかりチップも取られましたが。。。

夜、11時ごろホテルに戻り、みんなで娘達の部屋に押しかけ酒盛り。。。(笑)
娘達の部屋は、私たちよりまだ豪華な作りでした。

幸せそうな娘の顔を見てると、思わず良かったね!!って思い
一人、グスンとなってしまいました。

夜な夜な各自部屋に戻り、明日も観光とお買物。
またまた早起きです。

Posted by chiaki
comment:0   trackback:0
[娘の旅立ち
娘の結婚式 バリ旅行
5月21日

娘の結婚式のため、息子の婚約者を含め、家族4人で一路関西空港へ

車を関空に預け、お相手のご家族と待ち合わせ場所へ。
ご両親、彼のお姉さん家族。

3歳のオチビちゃんを含め、総勢9名。
娘達は成田からの出発。

  1846760_3397380638s[1]



5時30分 定刻通りに出発。
夜中、12時30分 バリデンバサール空港着

             1846760_4227380816s[1]


とにかく暑かった。
機内は寒く、夫のひざ掛けまで横取りして
かけていたのに温度差が激しい。

一路、迎えに来たJTBのバスで宿泊先のリッツカールトンへ

夜中だと言うのにすごい賑わい。。。
バスを降りてすぐプルメリアのレイでのお迎え。
ロビーで頂いたウエルカムドリンクのミックスジュースが
すごくおいしかった(笑)

1846760_622813669s[1]



ホテルのセキュリティーがしっかりしてたのにはびっくり。
ホテル敷地の入り口で、警察犬やセンサー赤外線による
入念なチェックのあとでしかホテル内に入れなかった。
館内にもおとなしい警察犬がウロウロ。。。
どうも以前のテロの爆破以来厳しくなってるらしい。
ちょっと怖かったけど、まぁこれだけのホテルだから
大丈夫だろうと一安心!

先に到着した娘達と話したり、明日の予定を決めたりで
荷物をもらってお部屋に入った頃には既に2時半を回っていた。

お部屋に案内をされてその豪華さにまたまたびっくり!
これは、娘達があちらのご両親と私達のために
用意をしてくれたプライベートプールつきのヴィラだった。
1846760_4141402298s[1].jpg

                 1846760_1627342756s[1].jpg


1846760_783434158s[1].jpg

                 1846760_1040546296s[1].jpg



このお部屋で11人全てが泊まれそうなくらい
広いお部屋だった。

早速、シャワーを浴びて眠ったのは
3時過ぎ。。。

明日は6時半朝食、8時に市内観光にみんなで出発です。

相変わらず睡眠不足が続いています。。。
Posted by chiaki
comment:0   trackback:0
[娘の旅立ち
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。